郡上の旬なアウトドア体験予約サイト「郡上ノアソブ」 伝統漁法「火振り漁」鑑賞会

92

水面に揺れるかがり火 

伝統漁法「火振り漁」鑑賞会

Display
Display
Display

水面に揺れるかがり火 伝統漁法「火振り漁」鑑賞会


 火振り漁とは夕暮れ時に行われる伝統漁法です。事前に川に網を仕掛け、日が暮れた頃松明を振って、鮎を網へと追い込みます。暗闇のなか、松明の明かりが揺れながら水面をオレンジ色に照らす風景は幻想的です。

 岐阜県郡上市和良町では毎年お盆前に一部で網漁が解禁され、解禁日初日に火振り漁が行われます。今回は特別に和良川漁協組合のご協力のもと、解説を聞きながら火振り漁を観るという貴重な鑑賞会を開催します。夕食には有名店のお弁当、炭火で焼いた鮎の塩焼きをご提供します。希望者は網に掛かった鮎を外す体験もできます。


【開催日】

2022年10月1日(土)

台風14号接近のため、9/18から10/1へ延期致しました。

 ※荒天時、河川の増水時など状況により中止となる場合があります。 


【定 員】

 2名


【参加費】

お一人様 10,000円(お弁当代、鮎の塩焼き、保険料を含む)


【集合場所】

わらおこし(岐阜県郡上市和良町下洞554) 


【服 装】

 動きやすい服

※蚊等がいるため、通気性の良い長袖をお勧めします。


【持ち物】

 マスク、飲み物、タオル、虫よけスプレー


【タイムスケジュール】

18時30分 わらおこし 集合

19時00分 火振り漁スタート(観ながらお弁当を召し上がっていただけます。)

20時30分 鮎の網外し体験

21時00分 終了

注意事項

新型コロナウイルスの感染予防を図るため、当施設「わらおこし」では以下の対策を行っています。どうぞご理解とご協力をお願いします。

<「わらおこし」ご利用時のお願い>

◯入り口では設置してある消毒液で手の消毒を行ってください。

◯マスクの着用をお願いします。

◯参加者同士など、人との距離を確保してください。

◯トイレ使用後は石鹸で手洗いを行い、備え付けのペーパータオルをご使用ください。

◯ごみはご自身でお持ち帰りいただき、処分してください。

下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display

和良おこし協議会は30名ほどの市内外から集まる有志の住民グループで構成され、ふるさと和良町の楽しい地域づくりを目標にしております。

 古民家再生塾にて古民家を改修した「わらおこし」を拠点とし、「和良川を守る会」による和良鮎ブランド化、「田んぼオーナー制度」、「体験型ツーリズム」による食と文化の交流、移住・定住支援などの活動を行っています。

 当施設「わらおこし」は、情報発信基地であり、地域づくりの場所であり、移住相談所でもあり、くつろぎの場所でもあります。どうぞお気軽にご利用ください。


集合場所

大きな地図で見る

和良おこし協議会

〒501-4511

岐阜県郡上市和良町下洞554

〒510-4511 岐阜県郡上市和良町下洞554

駐車場:無料有


最寄りバス停名:法師丸口

申し込み・問い合わせ先

【お申込み・お問い合わせ先】

和良おこし協議会 担当:中島

岐阜県郡上市和良町下洞554

電話:0575-77-2277

メール: office@waraokoshi.com

実施スケジュール

第1回

実施日時
2022/10/01(土) 18:30 〜 21:00
予約開始
2022/09/06 00:00
予約終了
2022/09/29 12:00
料金
10,000円
定員
0 / 2 人
備考

参加者数のチケット枚数をお申込みください。

※複数人で参加される場合は申込時に参加される方全員の情報(お名前、年齢、住所、電話番号)を忘れずにご入力ください。