郡上の旬なアウトドア体験予約サイト「郡上ノアソブ」 料理家minokamo×民宿女将「明宝の郷土食と秋の野飯」

5

【GOW2022】オリジナル体験

料理家minokamo×民宿女将「明宝の郷土食と秋の野飯」

Display
Display
Display
Display

清流を眺めながら味わう郡上里山の恵み
料理家minokamo×民宿女将「明宝の郷土食と秋の野飯」

郡上明宝の郷土食をお手本に、ジビエなど里山の秋の恵みを、料理家minokamoが清流の畔でみなさんと調理します。
800年続く囲炉裏の火で焼き上げた川魚もいただけます。
民宿しもだの女将から聞く「明宝の郷土食の歴史背景」など、すべてが貴重な体験です。

お料理のお供にお酒をご希望の方は、
会場近くの「道の駅明宝」でご購入いただけます。
地酒、どぶろく、地ビールなども多数取り扱っています。お好みのものをどうぞ。

【料金】 10,000円

【参加対象】 小学4年生以上


【スケジュール】体験時間:約3.5時間 10:00 集合 道の駅明宝物産館でお買い物(ご希望の方) 10:30 河原へ移動、野飯スタート 13:30 終了、解散

【お品書き】 ・まるごと炭焼き茄子田楽 ・里芋の煮物 ・コロ芋の煮っころがし ・鹿肉の串焼き ・鶏ちゃんやきとり ・あまごの塩焼き(800年続く囲炉裏の火で焼いたもの)
・2種の新米にぎり ・本日のつぎ汁 ・民宿女将のお漬物いろいろ ※内容は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【私たちが環境について取り組んでいること】 できるだけ近くで獲れる旬の食材を取り入れ、使用エネルギーにも気を配る。郷土食から地域の暮らしの知恵を学び、無理なく暮らしに取り入れてみる。


【コロナ対策について】 手の消毒、取り箸は各自にする。食事中は距離をおく。


※このプログラムは特別な許可を得て開催します。
※道の駅明宝敷地内および河原は火器厳禁につき、BBQ、焚き火等は禁止されています。
※写真はイメージです。


注意事項

【持ち物】 ・マイコップ・タオル・石場で歩きやすい靴・ご希望の方はお酒(道の駅で入手できます)※お酒を飲まれる方は、車の運転はおやめください。
【あった方が良いもの】 ・折り畳み椅子・長靴など防水性のある靴(前日の天候によっては足場がぬかるむ可能性があります)

下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display

minokamo 長尾 明子

料理家、写真家、フードコーディネーター

郷土料理家、写真家 岐阜県美濃加茂市出身。地のものを活かしたレシピ提案、郷土食の調査をフィールドワークとしている。限られたもので、知恵を絞り、いかに美味しくときめく一品にするか思案する「野飯活動」も行う。酒場巡りが趣味。著書は「料理旅から、ただいま」(風土社)「粉100水50でつくるすいとん」(技術経論社)等

集合場所

大きな地図で見る

道の駅明宝

〒501-4301

岐阜県郡上市明宝大谷1015

磨墨の里公園物産館 南側ウッドデッキにお越しください。

駐車場:無料有


申し込み・問い合わせ先

GOW実行委員会 担当:奥村
TEL  0575−66−1235
MAIL y.okumura@tabitabigujo.com


実施スケジュール

第1回

実施日時
2022/10/22(土) 10:00 〜 13:30
予約開始
2022/09/15 12:00
予約終了
2022/10/19 15:00
料金
10,000円
定員
2 / 10 人
最少催行
5人
備考


おすすめプログラム